FC2ブログ

RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参加中です❤ クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

リメイク缶(錆缶風?)色塗り作業

2014.07.23 Wed
こんにちは 皆様

たくさんのアクセスありがとうございます

2014y07m23d_091452674_R.jpg

以前ご紹介をしました、錆缶にいよいよ多肉植物が
fc2blog_20140709234956a68.jpg

       

IMG_0648_R.jpg

妻と「超~かわいいよね」と自己満足しております。



さて前回♪第四弾は、白色のボカシでチャレンジ♪でカキコしておりました

リメイク缶をどのように作っているのか・・・・

とても適当ですが、写真を撮りながらやってみましたのでしたいと思います。

今回の色は、濃いピンクをベースとした錆缶風のリメイク缶と、もう一つは黄緑ベースのリメイク缶です

まず、のように、赤と朱色と白を適当(お好み)で混ぜます

IMG_0601_R.jpg

ベース色の完成。
IMG_0603_R.jpg

えーこんな適当でいいのとお思いでしょう

このくらい適当でいいんですどうせボカシをいれますから

乾いたら色が若干濃くなり艶もなくなります。

程よく乾くのをまって、ここからが楽しい作業

ボカシ(サビ)を作っていきます。

赤さびなので、赤、茶色、朱色、黒を仕上がりを想像しながら
(先ほど作ったベースの色に、黒や茶色を混ぜてもOKです)

スポンジでポンポンと色を置きます。スポンジの作業写真はこちら

IMG_0608_R.jpg

スポンジのいろいろな部分でパレットの色を混ぜ合わせると

スポンジの部分部分で違う色が作れるし、それが混ざることで

いい味の色となりますよ。

一緒のように見えますが、微妙に場所場所で色が違うんですけど..

IMG_0616_R.jpg

イメージしながら色をかえていくと、こんな感じで出来上がり

最後にもう一つの缶に着色した白色(クリーム?)を塗ってみました。
(缶のフチの部分など)

IMG_0622_R.jpg

最後に、ラッピング用の紙の一部分を切り取って線香で焦がして

古く見えるように加工して、貼り付けました

完成です。(ニス、クリアーは塗っておりませんが)

IMG_0633_R.jpg

アクリル絵の具は、乾燥しやすいですのでスムーズに作業しましょう

何個か作っていくうちに、パレットに作る色の量も分かってくると思います。

簡単なご紹介でした

次回は、もう一つの黄緑ベースの缶をご紹介します





関連記事
スポンサーサイト


参加中です❤ クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:施主(パパさん) | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。